先日、実家の父が1人暮らしをしている私のマンションまで来てくれました。重たい家具を動かさなければならない事があって、それを手伝いに…というのが大きな目的でしたが、それは当然母も了解の上の事でした。逆に母が父に手伝いに行ってあげろと言って、私に食べさせる母手作りのおかず等まで父に持たせて、父は機嫌よく来てくれたのです。
暑い中わざわざ来てくれた父に、私はまず冷たい飲み物を出して、少し休憩してから家具を動かそうと思っていました。しかし、父は久し振りで色々と話したかったのか、飲み物を飲みながら、楽しそうに話し始めてなかなか止まりませんでした。やっと、そろそろ…という事になり仕事に取り掛かって、重たい家具を2人で動かし、無事に作業は終わりました。
私が片づけをしていると、トイレに行っていた父がたまたま点いていたテレビの番組を観始めて、それはいつも父が好きで良く観ている番組だったので、つい私も一緒になって少し観てしまいました。ふと、そろそろ帰らないと母が心配するのでは?という考えがよぎったものの、私から早く帰れとも言えず、結局父の帰宅は少し遅くなってしまいました。
その後私は、遅くなったお詫びとお礼のメールを母に送りましたが、全く返信がなかったので、何となく嫌な予感がしていました。すると翌朝、母からメールが届き「昨日は家具を少し動かすだけにと行かせたのですが…テレビまで見せてもらうとは知らず、遅いなぁと思いました」等と、嫌味たっぷりの内容で返って来ました。
母にすれば父は1時間もすればすぐ帰って来ると思っていたのでしょうし、何かその後父に頼みたい用事があったのかもしれません。しかし、私達が観たテレビは30分位の番組ですから、それまでに少しゆっくりお茶を飲んで話をしたとはいえ、そんなに物凄く遅くなった訳ではありません。娘の家に行ってちょっと帰りが遅くなっただけで、おそらくグチグチと母から文句を言われたであろう父が、可哀想になりました。
子供のいない私には母の気持ちが理解出来ませんが、これも焼き餅の一種なのかなぁと、首をかしげる私です。